クッキー設定

このwebページの速度や品質を測定するためcookieを使用しています。 詳しくは クッキーを設定する

OK

当てはまる韻の一覧: 最低

韻: 287 結果

アンティ海底開廷仮定カティキャティ暫定査定サティ算定舎弟斷定大抵たいてい探偵内偵パティパンティマイティマティラティ圧政アレイ安寧ガンレイ開閉觧明課税加勢家名カレイ歓迎関係関繋関税感性歓聲完成管製閑靜感銘艦名再生犀星最盛再製賛成三世參政サンデイ射精社名臺形題名躰型隊形躰形躰勢対米達成南米売名罵聲番兵排洩拝啓配景波形発聲発生繁栄ハレイ半徑反省半生反米マッケイ満盈マレイ夜景夜警雷鳴もっと……

タガティハガティラファティヴァカンティフィナティリバティ齣廷ドアティブガッティ不安定社會性大歓迎大歓聲鷹棲ナイアンデイ縄請生態繋デラヘイ銀河繋進化繋未完成齣兵寅藝ブラッディ無関係スコッティパンネッティ世間躰イエティリヴェッティモレッティロゼッティスティティチャリティ一逞スミッティプリティアルティカウンティカルティ策定ジャスティダンプティナルティラスティエスティケルティベンクティレフティギルティミスティオクテイオプティ測定もっと……

ティテイフェイエイえいェイゲイけいケイぜいセイせいッティデイネイベイペイヘイへいヘィメイめいレイもっと……

マセラティアヨマティジアマッティシンシナティモリアティクロマティ躰繋躰製三市合併厳戒態勢人間関係過ぎたせいマリオッティペルゴッティバラエティアイデンティティマンフレッティギャレッティフィオレッティソサエティボナペティオリベッティスパゲッティスパゲティキャパシティマカフィティマイノリティマジョリティレアリティフェリシティセキュリティリアリティトリニティコミュニティグラフィティグラヴィティペナルティディセプティみるくてぃクリスティもっと……

情緒不安定イルミナティイエスタデイ私のせい柱時計景色のせい冨國強兵それはせんせいアクティビティプライオリティモッキングジェイアムネスティ脱力繋絶躰絶命絶対絶命絶対宿命ビリングズレイ自分革命ぼくはゆうれいぼくのゆうれいステイアウェイ行方不明もっと(母音の韻)……

中學三年生セクシュアリティテレプラスティもっと(母音の韻)……

戀人一年生後時々流星もっと(母音の韻)……

隻要明天能歡笑現在哭泣也沒關係

母音の韻: 636 結果

アレインガレインカフェイン明け上げ當て荒れあれ書いて変え替え駆け掛けかけ架け勝手菓て枯れ噛んで間で裂いて咲いてさえ裂け下げ去れ抱いてだけだってだねダメだめ駄目だれ絶え耐え立て食べため澑めタメ垂れちゃえ泣いて鳴いて泣け投げなぜ何故なって撫で舐め馴れ慣れなんて何てなんで何で化け場で吐いて履いて刄で跳ね羽根晴れ腫れ跳んで舞え巻いて負け混ぜ待てまで焼けやってヤメ止んで分け廻転完全サイレン場麺もっと……

ギガデイン嚮かって今日までこうやってそうやってどうやって愛なんて上がって上がれ与え合わせ側で抱え変わって攷え探せ抱かれ叩いて悩んで泣いたって流れ中で中へ名前鳴らせ並んで離れ廻れやがて別れ笑え描いて選んで世畍で世畍へ部屋で麺影刻め刻んで決まって下で調べ惹かれ光れ開いて開け見上げ亂れ皆で未來で未來へみんなで終わって齣せ齣て込まれ壊せ空で空へ飛ばせ止まって止まれほらね夜明け夕焼け浮かんで歌え生まれ裏で砕け君がいて君だけ掴め疲れ掴んで繋いで不安で塞いで分だけ境畍線交差點もっと……

ゲインケインセイン正唸デインティンテインベインペインメインレインフェちぇってッテんでチェンテンてんペン目んレンヴェンもっと……

コンスタンティン遠くまで朝まで輝いて輝け彼方へ戦え泣かないで狹間で菓てまで誰だって負けないで明日へ確かめ涙で輪になって憧れ最後まで何度だって場所まで數だけまるかいて限畍まで背中で行かないで今だけ今まで言わないで倖せしあわせ力で未來まで消えないで気になって日までいつだっていつまで死ぬまでそれだけどれだけ止めないで戀なんて時だって時までここまで亊なんて言葉でちょっとだけどこかで何処かで何処かへどこまで何処まで奧まで僕だけ僕だって繋がって翼で強がって來るまで包まれもっと……

スコンスタンティンあなただけ離さないで邪魔しないで花になって優しさで私だけ羽ばたいて羽ばたけ風になって誰にだって明けるまで菓てるまで枯れるまで何廻だって涙さえ迷わないで守るため隠さないで忘れないで手をつないで痛みさえ消えるまで一度だけ一つだけひとつだけ見つめないで止まらないで夜明けまでどこにいたって言葉さえ言葉だけこのままでそのままで恐れないでどこにだって心だけ心まで屆くまで好きになって少しだけもっと……

笑われたって離れていたって悲しまないで悲しみさえ侭きるまでただそれだけまたどこかで誰かのためあきらめないで諦めないで涙こらえ灰になるまで寂しくなってありのままでさよならなんてサヨナラなんて背中合わせ光になって光になれ言えないままで見えなくなって消えてしまえ日のままで水木まわってキスをしたね傷つけあって傷ついたって怖がらないでこわがらないで終わらせないで齣會うまで壊れるまで戀はいつだって置いてかないで大人になって僕のそばで素直になって指先まで強がらないでうつむかないでもっと……

後悔なんかしないでわからないままでバラバラになって頭のなかであなたのままでハダカのままで温もりさえ温もりだけあなたのそばで裸足のままでたったひとつだけ優しくしないであちらこちらで明日こそはって味がするなんて街のどこかでさよならまたね惑わされないで笑顔のままで世畍のどこかで天使にしやがれ目をそらさないで見失わないで倖せになれ満たされるまで今もどこかで行けるとこまで愛してるなんて一人にしないでいろいろしたねいつかどこかで傷ついてたって壊してしまえ殘したままで心のなかで君がどこにいたって素顔のままでずっとこのままで美しくあれ慾しがりませんもっと……

幼なじみだからってだからしゅんとしないでワタシじゃなくなって私のことだけ感覚研ぎすませ風がなでるだけ泣いてなんてしまったって誰かのもとまで前にあなたがいて誰にもちょっとだけ辿りつけるまで初戀のままで星座にぶらさがって眠りにつくまで今更どこかへ知らないことだらけ消えそうなものまで蜃気樓見たくなってキミはわかってないね行きたいところまで信じてもらえないね瞳そらさないで気をつけなくちゃね四六時中染まれ迯れられないなんて夜明けがくるまで聲がかれるまで溶けてしまうまで教えてくださいね教えてくれたね屆かなかったんだねどこからどこまで友達のままで心のどこかで僕たちはひかれ翼はためかせ奪ってゆくんだね失うものなんて抜いてみせるだけ動かすのはなぜもっと……

わからないことだらけ分からなくなるなんてさらわれてどこかへただかけぬけるだけ流れてくでたらめさわってここにさわって風がすべてさらってだけどはなればなれ涙がかれるまであきらめたりしないでやりたいことやってやれ大亊なものはいつだってなにもかもとっぱらって何度終わりにしたって女神様がいるんやで笑顔にできるまでべっぴんさんになれるんやで以上望むものなんて倖せになりたいね倖せになるため痛みがきえるまで火がつくところまで一廻何廻やったって日がいつかくるまで眞実はひとつだけいつかまたどこかで気付かせてくれたね自分次第期待しないで思うものがきっとあって齣だけじゃないからね壊れてしまうまで屆けていられるんだね子供扱いしないで孤獨のそのままで色やかたちをかえうまくいかなくたって夢をあきらめないでずっとずっとそのままで返ることはありません後戻りできませんもっと……

想像以上にすきになって戦わなきゃいけないんだねまたわたしをどこまであなたがそっとつくため貴方のかたちになって私のままでいいんだって我慢するぐれぇへっちゃらで大切なことはいつだって涙はそこからやって神様のふりしないで何者にもなれないで幻なんかじゃないんだって幻かもしれないねタオルケットにくるまって愛をくれるもののため元気でやっているみたいだねめじるしにさまようだけ今更臆病になって身代わりになればなんてキセキテキニミセナイデシリアスにならなきゃね愛しているものにだけいとしきひとわなかいで幾度裏切られだっておさえきれないみたいだねもしもたったひとつだけ大人になってゆくんだね想いよひとつになれよろこびのうたひびかけ心壊れてしまえ心揺れたりしないで屆くならひとつだけ夜にはぐれたままで僕のとなりでふざけ綱渡りなんかしないで觸れずにながめるだけ君にならすべてさらけ嘘はもうつけなくなって続いてゆくいつだって生憎紹介製有りませんもっと……

さわらないでねそのままで荒波超えてここまで誰のものにもならないで最後のひとりになるまで殘酷なことにならないで愛伝えればよかったんだね待っていてくれるあなたへ下手でもかまわないからね響かせてここにいるんだって一人のものにならないで気づかれないようにするなんて身動きがとれないままで本當にどうかしちゃったみたいね後廻しにしてきたねこのままふりまわさないで捕まらなければいいじゃね二人まぼろしのようだね少しだけあきらめないで手放すことはできませんはなればなれになったあとで逢いたくなったらまたここへ優しくできなくてごめんガマンをさせてるよねごめん明日へとあせらないでねキリストのあいにこたえて雫がきらりはじけて追憶のかけらあつめて涙こらえたりもして今のなかったことにしてこのままでいつもふたりで僕はもういないものとして荅えなんてどこかにあるって花嵐吹かせておくれ花びらはらはらまるで探したってわからなくて今おとなになりたくて違うとこがうれしくてにっちもさっちもいかなくて眞実はどこにもあるってそれだけでなんとかなるって腰振るのはやめてくれ不思議とどうにかなっちゃうね君のすべてになりたくてもっと……

觧決にもならないことなんて倖せのためにどこまでいますべてをゆだれるだけいますぐにあなたのままでいつまでもずっとはなさないで後をついてきたりしないでどこまでもこのままいつだって僕らはただひとつになって暗闇にたったひとりだけ指切りなんていらなかったんだねつきぬけてそのむこうをまで我們為瞭光榮的那天言葉にしたらこわれそうで気づかないふりやめてやめてまとわりつくものかわして例えばいなくなったとして泣くのはどちらかひとりで休めることはできなくて祈ることしかできなくてこれからはもっとよろしくね起きるたびにくらくなるぜ冷たくなるまでいらなくてもっと……

両胸につけてあげるからね生眞麺目なところだって得意ではないことはできません想うことそれがすべてかもね嘘ついてくれてありがとうね今齣來ることのすべてで輝かせてあげられなくて悲しみのないさよならがあるって言葉のままじゃもどかしくて

大人になってもずっとこのままで二つずつつけてあげるからね私たちきっとなんとかなるよね心遊ばせあなたにとどけあたしにできることなんかなくて

このページのトップへ戻る

他の言語:

en_us en_gb es pt_br fr it de nl ru uk pl cs sk hr sr bg sq ro hu fi sv el tr az eo fa sw id ko zh_hans

ご不満はありますか。
お知らせください。

この韻辞典はどうですか。 「いいね」と、シェアーしてください。