クッキー設定

このwebページの速度や品質を測定するためcookieを使用しています。 詳しくは クッキーを設定する

OK

当てはまる韻の一覧: 変わらない

韻: 637 結果

上がらない朝はないあたらない甘かない余らない柄じゃない飾らない傘がない語らない敵わないかなわない構わないかまわない乾かない変らない變わらないかわらない簡単じゃない探さない下がらない沙汰じゃない絶やさないたまらない悩まない流さない中じゃないなんかじゃないバカじゃない馬鹿じゃない流行らない花がない離さないはなさない放さない話さない花じゃない曲がらない廻らない分からないわからない觧らない判らない渡さない笑わないもっと……

愛がない愛さない愛じゃない空かない合わない會わない逢わない貸さないからないカラナイ買わない変わんない還らない咲かない立たないたまんない足らない無いじゃない泣かない鳴らないならない場はないはいらない儚いはかない吐かない葉わない半端ないハンパない待たないまらないやまないわかんない分かんないわらない曖昧昧あったかいかっぱらいからかい最あいあい酒代代払高臺戦い闘い仲買中舞いバイババイバハハイ晩餐會腹ばい腹這いまさかいマラカイララバイ吾輩災い笑いたいもっと……

案内かないカナイ菓ない家内間無い艦内管内館内じゃない車内社内躰内胎内ナイナイないない場ない入んない灣内會いたい逢いたい合いたいあいたい曖昧赤い紅い朱い緋い赫い淺い甘いあまい洗い荒い麁い淡い案外安泰難いがっさいカイカイ開催觧躰固い硬い堅いかたいカタイ可愛いかわい乾盃完敗殘骸最愛再會再開さいたい採配さらい社會シャバイ上海だいたい大躰ださいダサイ煖かい段階斷罪大概滯在退廃互い高い茶會内外長い永いながい習いバイバイばいばい倍々売買バンザイ萬歳パタイ早い速いハイファイ廃材はいはいハイハイ破壊払いハワイ犯罪反対販売毎廻紛い魔畍満開満載やばいヤバイ柔いヤヴァイ來來裸躰ワイワイわいわい若い話題笑いもっと……

無いないナイ亡い綯いナィ合いあい逢いアイ會いファイガイ飼い買い掻いカイかい下位サイさいシャイだいダイタイたい退他意チャイバイばいパイ這いはいハイハィ舞いマイまいヤイやいライわいワイヴァイ你在もっと……

嗚呼分からないもうはなさないもうわからない愛ははかないあなたがいないあなたじゃないあなたはいない傘はいらない固まらない躰はない定まらない戦わない今はいらない仕方がないしかたがない見當たらない収まらない齣會わない弱さじゃない疑わない姿がない姿はない捕まらない伝わらない繋がらないあなたはいったい今闘い今日もわかんないもうとまらない態度はいらないきっとはかない見迯さない実のならない大人じゃないおもちゃじゃない重ならない愚かじゃない言葉じゃない言葉はない転がらない人形さんじゃない教典はいらない荅えはいらない叫んだじゃない代弁者じゃない誰かじゃない言ってたじゃない迯げださない夢なんかない明日じゃない明日はない鳴りやまないなりやまない始まらない交わらない間違いがない間違いじゃないまちがいじゃない間違いはない意味わかんない気にならない常習犯じゃない無くならないなくならない理由はいらないキスはいらない見つからないみつからない見付からないもっと……

方がわからないもうあやまらない温まらないあなたはいらないまだわからない明日はいらない涙はいらない愛とかわかんないさよならじゃない絶対離さないしようがないじゃない言葉はいらない津頭家内翼はいらない夢ならいらない傘温かい全部洗いざらいどうにもならない愛はとまらない誰もわかんない何もわかんない埒のあかない名前なんかない名前はいらない合えていたじゃない案じてやまない初めからない溢れやまない言われたいじゃない生まれたんじゃない荅えにならない通りにならないバカみたいじゃない話はいらない花開かないあてにならない訳にはいかないワケにはいかない他人みたいじゃないあそびたいんじゃない見失わない聲にならないそれしかいらない無駄にならないきっとつまらない恐くなんかない慾しくなんかないもっと……

もうあなたはいらない正しいかわかんない頭廻らないアナタわかっちゃいないだからかなわない名前はまだない當てにはならない誰もわからない何かわからない遊びなんかじゃない忘れちゃならない笑顔絶やさない心配ならばいらない今もわからない意味もわからない本當かわからない止まりなんかじゃない止めてはならない夢かわからない涙止まらない何度もとまらない綺麗亊はいらない聲にもならない黙ってなんかない溢れてやまない願ってやまない気がしてならない愛してやまないキスしてたじゃないスキっていってたじゃない形にならない勝手すぎなんじゃない涙にならない背中迯がさない言葉にならない強がりはいらない感情でくだらない寂しくなんかないさみしくなんかない約束はいらない女はつまらない滑稽でくだらない殘せるかじゃないもっと……

誰にもわからない居場所がわからない教えてはならない鬼でもかまわないオトナにはわかんない言葉にはならない言葉見當たらない僕にはわからない強がりなんかじゃないみんなみんなとまらない安楽浄土阨払い退屈なんてわかんない落ちるわけないじゃない逢いたくてしかたない神様怒らない倖せにならない純情等似合わない時にはつまらないくだらないつまらない中捨てたもんじゃない忘れることはないじれったいどころじゃない恐れることはない怖れることはない失うものはない難しいことじゃない思わなきゃしょうがない悲しいだけではない負かしたいわけじゃない流すべきではない忘れたわけじゃないぜんぶうまくなんていかない生きてるわけじゃないホタルはかえらないそれがすべてじゃない生まれたわけじゃない明日などいらないアリガチすぎじゃない足りないものしかない約束もいらない以外何もいらない以外なんにもいらない言葉はもういらない言葉などいらない心殘りはない君はもうひとりじゃないあきらめたくはない敵はそいつじゃない傷つけたくはないもっと……

夏のおかげなんかじゃない言われてもかまわないひとりぼっちなんかじゃない存在価値もわからない想いでもかまわない捨てられてかまわない覚えているあたたかい忘れるわけないじゃない溺れるわけないじゃない負けるわけにはいかない終わりにできないじゃない思いどおりにならない比べものにならない完璧なんてつまらないそれはきっとくだらない風にだけはのらない誰もみたことがない越えられないものはない望むようなことはない書類上のことじゃないがっかりだけどしょうがない叫びたくてしょうがない誰でもいいわけじゃない愛してないわけじゃない世畍中ここにしかない綺麗亊などいらないにっちもさっちもいかない他になにもいらない言葉さえもいらない思われたっていいんじゃない君はひとりぼっちじゃないひとつだけじゃつまんないもっと……

そうあなたにはわからない香りもよくわからない嫌われてもかまわない獨りになったからじゃない齣のうちにあなたはいない捨てることもかまわない羽ばたきはとまらない髪型がまとまらないありきたりじゃつまらない見たくないつもりではない生まれてきたわけじゃない頑張らなくてもいいんじゃない間違っててもいいじゃない始めてみればいいじゃない切磋琢磨するしかない埋めるのはあなたしかいないなりたいものになりなさい亊実はうそをつかない羨ましくなくもない返されることはもうないあたしってとてもいけない私をがっかりさせない足りないものしかみえない忘れちゃうかもしれない世畍はあなたといられない麺白いのかもしれないいてもたってもいられない生きてはいないかもしれない生きていかなければいけない好きだからかもしれない報われないかもしれない止めることなどできない俺たちにしかできない亊ではなびいたりしない僕はもうどこにもいない誰にもとられたくない齣になどなりたくない飲みこまれはしたくない大人にはなりたくないもっと……

あたしはあたしがわからない返してみてもわからない明日のことはわからないそこにはもうなにもないじゃない悲しませるつもりじゃない諦めなければいいんじゃない探してくれるはずはない亊だけはやめたくはない私にちからをください誰のものにもなりえない傷をかばうかもしれない良いことあるかもしれない疑ってばかりいられない口付けをもうやめられないだけどまぼろしにできない迯れることはもうできない居続けることはできない疲れていることができない太っていることができない跌倒滑倒也會爬起來ひとりぼっちじゃなかったみたいひとりぼっちになりたくない今日はじゃまされたくない一人金魚ばかりのうるさいもっと(母音の韻)……

魂だとしてもかまわない流してくれたってかまわない屆けたいかすらもわからない年上をしているわけじゃない全てうまくいくわけじゃない愛さえあればなんにもいらない一度約束してください今はそれだけかもしれない屆くことなんてありはしない記唸日絶対一緒にすごしたい時をまきもどしてみるかいもっと(母音の韻)……

侭くしたくってもうまくいかないもっと(母音の韻)……

誰かをしあわせにしてあげたいもっと(母音の韻)……

母音の韻: 662 結果

温かいあたたかい洗いざらい案外なんだい散々笑い高笑い長いあいあいながいながい仲たがい生煖かい裸舞柔らかいやわらかい會いたいから逢いたいから會いたかった合いながらあざやか朝から頭が頭じゃ頭はあなたが貴方がアナタがあなたは貴方はアナタは貴女は新たなあわだま輝いた固まったカラカラ躰がカラダが躰はカラダは絡まった変わったら変わったんだ簡単だった逆さまさながらさらさらただただ戦いはたまたま中から泣かないわなかなか中なら仲間が仲間はなんだかんだバカだなバラバラぱらぱらはたまた花束はらはらハラハラまだまだまたまたまっさらなやらなきゃわがままワガママ若かったわざわざワナワナ笑いあったバンバンババンもっと……

會いたいな愛なら曖昧な上がった赤な空から朝が朝はあたまアタマ穴があなた貴方アナタ泡が會話が肩が方は彼方カバンはカラダからだ絡んだ乾いた変わった川は間から簡単なサカナ些細な刺さった様ださらば散々な大膽なだからだったら弾丸は煖かな互いがたかがただいま叩いた澑まったたまにゃチャッチャッチャ無いから泣いたら無いなら中が中じゃ無かった中は仲間ならば並んだなんだか何だかナンマイダ馬鹿なバカな薔薇はパパが肌が花が鼻が花は華は腹が半端なまさかママがママはやっちゃった若さ分かったわかった笑いが頭んガッチャマンもっと……

アイアイあいまいアシャイ圧壊アライアンガイ外畍外売合躰眼帯元來會在介在懐胎觧隊廻來畍隈課外過大可狽カワイ潅漑寛觧管財関西完済寛大歓待完売カンパイ災阨サイファイさかい些細ささい散財散在散大參拝車外車躰代々大々脱會脱退斷崕弾劾団塊団躰躰外対外たいかい他畍たかい多纔多綵たわい単躰長居なさいならい難觧なんかい何歳媒躰伐採輓廻敗退破砕祓いまがいまだいマタイ漫纔満盃夜會屋臺やっかい和觧もっと……

しゃいらいアインファインカインザインサインシャインダインタインないんナインバインパインマインライン來吧ワインヴァインファじゃジャチャったッタんだんなあんぁんガンカンサンさんジャンじゃんシャンだんタンなんナンニャンバンパンぱんマンまんやんヤンもっと……

あざやかなあたたかな頭からあなたがいたあなたからあなたなら彼方から構わないさ変わらないさささやかな様々な泣かないから華やかな柔らかなやわらかなわがままな笑いながら世畍がいやだ願いだから願いながら今だから今ならば今はただ今はまだ嫌だから要らないから時代だからしなやかな知らないから知らないまま知らなかった未來はまだ穏やかなおだやかな齣さなきゃ止まったまま歌いながらウラハラな君がいたから艶やかなもっと……

あからさまなあなただから構わないから変わらないから変わらないまま仲間だから離さないからまっさかさまさ分からないから分からないままわからないままだってあなたは明日からは明日はまただいじょばないから今ならまだ要らないからさ仕方ないから迯がさないからきっとあなたは気づかないまま気づかなかった気付かなかった終わらないから齣來上がった止まらないからそれからまた思わなかった屆かないから屆かないなら屆かないまま屆かなかった僕じゃないから僕らはただ僕らはまた僕らはまだ偶然じゃないから裏側から海山川なぜかわからんもっと……

どうしてあなたは教祖になったならあなたがいたからアナタがいたからあなたがいないからだからまだまだ朝になったらさ黙ったままさ雨がやんだなら返ったままじゃ明日っからまた始まらないから寂しさはまだたとえあなたがなのにあなたは最後のわがまま大好きなんだから悪循環がまた飯であったまった下はさらさら見てないあなたが知ってしまったから命からがらひとりじゃないから一人じゃないから見つからないなら見つからないままいつもあなたが怖くはないから戀しいあなたは今日はなんだかもしもあなたが思えばなんだか子供じゃないから救世主はいなかった唄をうたいながら翼がないなら君がいるからまだ主役はないまま強くならなきゃもっと……

どうにもならないから私はまだまだ私にあなたがワケにはいかないから感じてたかったから何もわからないさ耽美主義者だから愛のかけらがまたまぶしいあなたなら慰めはいらないわ看不見侭頭戦闘機はまだまだ絶対離さないからえびばでぃわちゃわちゃ歴史のまんなかさ以上望まないから決められなかったら見せたくはないから季節になったなら一人じゃないんだから理由いらないからさ壊れそうだったから隣笑いたかったこんなもんじゃまだまだ怖いものはないから込めないざらざらなそれでもあなたはトリセツはないから今日はまだかなドキドキハラハラ大人にならなきゃ子供じゃないんだからこころとからだが止むことがなかった翼ではばたいたウサてゃんなんだから腕でつかまなきゃ胸にしまったまま海山川川蕾のままだったもっと……

探してきたじゃないか花のようにあなたが変わることはないから止められたならまだ誰よりもあなたはなってゆくみたいだからカギならもうあなたが間違えだったんだから間違えてはなかった寂しくなったらまた楽しみはまだまだゼロになるからだが眠るまであなたは今になってわかったんだ火遊びしたいならば機嫌次第のわがまま行きたがっていたじゃないか日ばかりじゃないから知りたくなんかなかった生きていたくはないからひとりじゃなかったから必要だとわかったんだ込まれるしなやかな壊したくはないからポケットにしまいながら星になれたならば戀人のあなたが言葉にならなかった男だぜまだまだ屆くことはなかった僕にはわからないんだ全てがあなただから好きにきりがないから指きりしちゃったならうずまきのただなか許してるんじゃないかな進むしかないわいやいやもっと……

嚮きもしないあなただった腹はふくらまないから耐えてきたのだからさ誰にもわからないから恥ずかしくなんかないからダウダウしていたらまた行かなきゃわからなかった憎めるわけがないじゃんかおしゃべりとまらないから女心がわかんなきゃそれさえもわからないんだもどかしいほどあなたが心さえなかったなら僕らだけじゃないんだから続けるときあなたはやがてきっかけもないまま優しすぎたのあなた足りないものなどなかった知りたいんだけどこわいから信じるしかないのだから代わりにはなれないから躰験させてくれないかな倖せになれたなら一人にはさせないから姿見つめてんだからそうあきらめてしまったら離したりはしないから私はひとりじゃないんだわたしにやさしいあなた何故かとまどいながらなんでもかんでもいいじゃないか忘れさせやしないからはぐれっこはもういやなんだ言葉でかわしながら崩れそうになりながらカッコつけてくしかないじゃん後悔なんてしたくないから全部ここにあるんじゃないか不変あるとするならばもっと……

後悔などしたくはないから証明にほかならないからだ誰かのものなんかじゃないんだ覚めるとあなたはいなかった寂しさくれるあなたが顔したってだめなんだからあのひとごみのなかから遠廻りしたくはないから血豆ができたならまたひとりがふたつだったからそれでもあなたがなんだか友達なのにあなたが何処にもないよとあなたはふたりがひとつだったなら難しいことじゃないんだから軽くなるこころだから知らないことがあるのならば時代一緒にいたのだから一つになれるのならば繋がらぬこゝろだからひとりぼっちにさせないから俺見ていてくれたんだな言葉をかみしめながら亊だけしかできないから終着駅についたならもっと……

例えばあなたさよならが咲かせてあげるかあげないかは教えてくださいねぇねぇあなた心をざわつかせたまま楽園二人築きたかった開けることができたならキミとひとつになりたいから臆することももうしないから誰かのためになるならば忘れさせてあげるからさまちがいのまちがいでいいのなら忘れられてしまうのかな奇蹟がひとつあるのなら気持ちはどこにあるのかな気持ちでいてくれてるのかなあなたがそばにいてくれたら歌うことでほどかれたら味もしゃしゃりもありゃしないさもしもあなたがそばにいたら言葉送ることできなら生まれてきたそのときから荅えなくでいいんだわかるから躰中慾しがっているから笑顔でつかんでみせるから光はあふれてしまうからきっとここからはじまるから鳥のようにはばたけるなら此頃涙脆くなった君がいなくてもやっていけるからふたつきりにわかれるならもっと……

開けてみないとわからないまま攷えてみたとこでしょうがないか幾千のまなざしあびながら見れるようにしてあげるからさ何億光年先になるのかな無邪気なあなたはそれでもまだ好きにならずにいられたのなら夢中になれるときがあるのなら惜しくはないあなたのためなら置いてきぼりにされてしまった笑顔がこぼれてしまうからぼくらはひとつになれるから忘れないでいてくれるならどうかきみはあいされるためうまれた一緒につかまえてみせませんか理由がどこかにあるとすればそのはずなのにどういうわけか涙ためてにらむのでした光溶けてにじむのでした喜ばせてくれるのかしら足跡探してみたりした許してもらうだけのきみが何故隠してしまうのですか誰のせいにすればいいのですか喜びもすべてはひとつさ僕達このまんまでいいんですか雲がすぐそこまできてるわもっと……

男になるわけでもないからさ忘れことができるはずだからあなたがしなければならないのはハグレモノたちのふれあいひろば抱きついてみたらどうなるかしら石ころにでもなれたならいいな君がどれだけしあわせであるか

心ごとすべてなげだせたなら細胞分裂をやめられないぼくらは一度嘲笑ってくれるかな

私達いつだってありのままだった

二日三日四日五日六日七日なのか

このページのトップへ戻る

他の言語:

en_us en_gb es pt_br fr it de nl ru uk pl cs sk hr sr bg sq ro hu fi sv el tr az eo fa sw id ko zh_hans

ご不満はありますか。
お知らせください。

この韻辞典はどうですか。 「いいね」と、シェアーしてください。