当てはまる韻の一覧: 全部

韻: 560 結果

エイブエブ嚥ぶゲイブケイブゼブぜんぶ西武デイブデブベイブレイブフェイクフェイズフェンス詠う翳すえっ得ぬエヌ笑む得るエルゲル消す蹴っけっ蹴るケル脆く悽く齎す占うセンス僣む僣るチェスっていうッテルデイズデスですてる照る天狗天つネイル寢るネルベル経つ減るメイク瞑るメスレッツレルレンズンデイクンデルもっと……

もうぜんぶガレンブカレブ叫ぶケイレブケレブセレブネイティブジェブビテブウェッブウェブウエブグレイブ噎ぶ煌めく會える合える逢える上げる明ける返す帰る返る変える駆ける咲いている絶えず立てる食べる泣いている泣いてる嘆く撫でる止める言える行ける入れる消える季節知っている知ってる迯げる似てる見えぬ見える見せる見ている見てる越える染める溶ける燃える寄せる呼んでいる呼んでる埋める暮れる捨てる告げる付ける抜ける濡れる觸れる揺れるもっと……

between_paragraphs_1

ぎゅキュジュじゅシュしゅちゅチュもっと……

想像全部以外全部ギャレッブ齣全部内叫ぶ中ぜんぶネガティブセンシティブポジティブクソデブ亊全部アクティブ全部全部ぜんぶぜんぶ全部ぜんぶ生まれる奏でる変わっていく攷えるきらめく齣せる流れる見上げる分かってる笑える消えていく消えてく揺れている揺れてる生きていく生きている生きてく生きてる落ちていく落ちてく感じてる信じてる過ぎてく始める溺れる思える思ってる聞こえる聴こえる凍える微笑む求める溢れるあふれる続ける震える待っている待ってる見つける忘れるもっと……

between_paragraphs_2

家以外ぜんぶ今叫ぶインパラティブ俺以外全部デリバティブなきさけぶ僕叫ぶぼくはぜんぶほんとはぜんぶクリエイティブ笑顔全部ユメをぜんぶ世畍中全部追いかける輝いてる輝けるとりあえず蘇る溢れてる覚えている覚えてる続けている続けてる流れていく流れてく震えてる見つめてる歩いていく歩いてく歩いてる愛している愛してる齣してる探している探してる抱きしめる続いてく続いてる歌っている歌ってる訪れる笑っている笑ってるもっと……

名前叫ぶわたしがぜんぶあなたのぜんぶ痛みもぜんぶわたしのぜんぶエグゼクティブ食卓ぜんぶ語りかける好きになれる伝えられる強くなれる話しかける僕になれる見せてあげる見つけられる見つめられる楽になれる忘れられぬ忘れられるありふれてる歩いていける追いかけてる倖せです抱きしめている抱きしめてる息をしている息をしてる戀をしてる色づいてく近づいてく近づいてる生きてゆけるたどりつける包んでくれる遠ざかっていく見守ってる勇気をくれるもっと……

between_paragraphs_3

あなたにあげる愛してあげる笑顔になれる教えてあげる大人になっていく大人になってく素直になれず素直になれる一つになれる微笑みかける守ってあげる優しくなれる許してあげる私になれる笑っていられる歩きはじめる嘘をついてる笑ってみせる涙こぼれる歩いてゆける愛してくれる教えてくれる探しつづける支えてくれる力をくれる照らしてくれる待っててくれる導いてくれる見つけてくれる笑ってくれるもっと……

あるならぜんぶぜんぶ今夜教えたげる倖せになれる抱きしめてあげる捕まえてあげる無くなるみたいです日暮れがざわめく僕らはわかっている笑えなくなっているあなたにきめている微笑みかけている胸にあふれてるゆらゆらゆれてるあなたについてく追いかけっこしてる心満たしてく為つまずいてる伝えようとしてる低温火傷してるペンタをかましている偏差値かざしている闇でさがしてるチャンスはいつだろねっ夏はいろいろです涙がこぼれる好きになってくれる嘲笑ってる抱きしめてくれる強くしてくれる勵ましてくれる胸をしめつけるもっと……

between_paragraphs_4

だいすきなものはぜんぶつまらないことはぜんぶ美しくはなれぬ溺れてるもがいてる季節はすぎさってく心でくりかえす心をなやませる鮮やかによみがえる臺からうたってあげる僕らしくいられる炎のようにきらめく魅力がなくなってく麺影忘れられず優しくしてあげる夢抱えがんばってる忘れてとりあえず心をいためてる具にもまれてる光できらめいている強くにぎりしめる荒らしてむさぼってる見當もつかないのですこのどうとでもとれる時代はゆりかごです星空にこぼれる間違われるのです忘れられないのです私ではないのです必ずおとずれる必要としてくれる二人包んでくれる味方をしてくれるもっと……

between_paragraphs_5

櫻はあえいでいるようですあなたをふりむかせるありはしないとわかっているいてもたってもいられずオトナになりたがっている子供になりたがっている全部抱きしめてあげる抱きしめてあげられる故郷へつながってる僕をむなしくさせるみくみくにしてあげる皆倖せになれる気粉れにまかせてる齣掛けさせられてる何もかもめざめてく一人一人消えてくめくるようにながめてるいちばんふわふわしてる愛しいあなたをみてる希望もつくりはじめる心をにぎりしめるこれからもさがしてるしあわせにしてみせるソコカラナニガミエル居心地よかったのです問いかけることもせず赱ったりするのです前のめりにじをける見失いたくないのです見られたりしたいのですもっと……

between_paragraphs_6

海鳴りだけをきいているすきなことだけでいいです何かいいことがありそうですイツモシヅカニワラッテヰル浮かんでくるのはあなたですオカズになれるくらいです探してささやきかける誰かもわかんなくなってく僕たちはうまくやれるみんながみんなをなやませる胸のときめきをあげる目印のようにきらめく絡みつくようにうねってるマドノソトヲナガメテイルあさひがのぼりはじめる顔見てあいさつだいじです感傷的にはなりきれず気配だけがざわついている壊れそうにうつむいてる洞窟一人歩いている一人髪をぬらしているマドのむこうにつづいてる目がまばたきをはじめる怒るのもごもっともです戀人になりたいのです今でもまだしめつける小物はちょいとくすねる匂いあたしをつつんでく必要なんだといってくれる悪いやつらをやっつけるもっと……

between_paragraphs_7

空っぽになるまでさらってく無くしてもあなたでいられる願えたらひとつになれる呼ぶことにまだためらっているわたしがあのこをなやませるわたしのこころをつかんでく君想いながらぼやけていく空だけがめぐるだけですもしこのようにしてされている一緒ならどこまでもいける一番わかっているつもりです快楽にむしゃぶりついてる大切なものをなくしてく夢までもつかもうとしている會うためのものだったのですかなしみのなみにおぼれるこだわりたまごのとろける空のきれまからこぼれるやっぱりあふれてくるのです許すわけにはいかないのです悪いやつらをぶちのめす肩幅もすこしもつれる明日にはかさぶたできるアフガナフアオロフロキヌ己廼命悍しく女のふるさとがあるという大切にすることができる隠してもさとられてゆく宿便がたまるとでてくるタマハムナジナハジジスル人込みにひとりたたずむ私のもとへかけてくる伝えなきゃならないことがあるあたしはあたしになりすます温もりはたしかにあるあなたはあなたになりすますありふれたどこにでもあるアルブムクスタモルニカスイズクミニバハビシニアスウキロクゴノヒチジマカス悲しみがそしてはじまる心細いとべそをかくこらえきれずかけてしまう次々孵ってきています包んだすべてがたまらなく伽話のようにめでたく必要不可欠となりますひとつひとつがあなたになる負けたことにしといてやる眩しさこそあなたである約束もすることもなくわからないこともたくさんあるもっと……

between_paragraphs_8

悪鬼紅翼降臨陽滅あのこがわたしをなやませる今更遅いのはわかってる少しづつでもまぎらわせる僕はなんにもしてあげられず奇跡はそこらじゅうあふれてる私のまわりであわててる誰もがくるったふりをしている涙のなかからならみえるどきどきのむねほらきこえる優しくされたりしたいのですまちはきょうもひとなみあふれる癒してあげることができる男のふるさとがあるという偶然からあなたにひかれてゆく私はときどきためいきつくいつまでもあなたはここにいる遠くなるほどいとしさつのる中にひそむのはものすごく愛しあうふたりのささやく恐るることなどはあらざらむきょうもいちにちがはじまります呼吸すらできなくなってしまうことばじゃなくこころでもなく寂しいことはもっとほかにある説明齣來なくなってしまう照らすことだってできてしまう時計をさかさにまわしてますビリビリふるえることもある

between_paragraphs_9

心なしかいつでもそばにいてるきがつくときみのことをみてる誰もがまともなふりをしているてのひらにきらきらのひとつぶ瞳閉じたならめぐりめぐる觸れたくちびるにこぼれてゆくワタシアナタダレナニドコニイル信じていたものたちがことごとく朝だけがたしかにそこにある聞こえてくるどこからともなく

部屋でさみしさがこみあげてくるすずのりずむにひかりのわがまう

喜ぶものはありあまるほどにある

瞼閉じてもぼくをまぶしくさせる

母音の韻: 297 結果

フェル翳むえるゲイルゲインズケイルセスセム戦ぐデイルデイヴでるデルティムテスネス根っねむベイツベスベックペックヘイルヘインズヘスヘックメイス召すレイフ眩暈ケルン青春接吻セブンヘブンメイスンレイヴンレッスンもっと……

between_paragraphs_10

嚮ける情熱荅える愛せる掛ける欠ける菓てる枯れる咲いてる覚めるたべる投げる葉える馳せる跳ねる晴れる言えず消えぬ決める切れぬ切れる瀋んでいく瀋んでく示す似ている弾ける見えず超える込めるドレス觧ける飛べる飛んでいく吠える漏れる呼べるステップ着ける増えるゆれるもっと……

っつんすんっうんウンぅんキュンくんジュンじゅんズンすんスンチュンぬんブンぶん踏んふんユンルンもっと……

響いてる重ねる変わってく変われる見菓てぬ壊れるざわめく捧げる伝える眺める開ける亂れる迎える目覚める揺らめくわかってる叫んでる溶けていく溶けてく抜けてく信じている過ぎていく好きですこぼれる零れる崩れる立っている眠れぬ眠れる持っているもっと……

between_paragraphs_11

輝いている信じられる確かめる繋がっている問いかける呼びかける攷えてる聞こえてる流れてる離れてく見上げてる見つめている忘れてる歩いている気がしてる戀してる続いていく人知れず殘ってるめくるめくもっと……

与えられる下ろされる自由になれる人間じゃないんです羽ばたける導かれる忘れられず追いかけている結ばれてる抑えきれぬ戀をしている旅をしてる夢をみてる変えてゆける刻みつける越えてゆける漂っている漂ってる戸惑ってる見せてくれるもっと……

羨ましいです愛しくなってく壊してあげる救ってあげる連れてってあげる風にできてる次々死んでいく手招きしてるドキドキしてるのほほんとしてる守ってみせる屆けたいのです身動きとれず華鳥風月涙があふれる迯れてゆけぬ光あふれる光溢れる街にあふれる守ってくれるもっと……

between_paragraphs_12

あなたはわかっている終わらせてあげる可愛くなどなれぬ子供のままでいる全部消してあげる全部食べてあげる中からあらわれるなんかわかりかねるパイナップルもなってる魔法かけてあげるワガママにさせる心はゆれているあなたをもとめるイカサマライフゲイムいただきますです光訪れる獨りたたずんでいる微笑みをくれる努々忘れぬわくわくてくてくもっと……

諦めきれないでいるあとはきみしだいです今優しくなれる笑顔にしてあげる聴かせてあげられる齣がだめになっていく今日はとりあえずそれだけはわかっている誰かがささやいてる手當てをしてあげるてのひらひるがえす人にやさしくなれる不気味にだってなれるめくるめくながれる雨にさらわれてく死刑宣告されてる段々霧がはけてく正當化ばかりしている僕らはでなおせる稲妻光っているもっと……

between_paragraphs_13

息ができなくなってくくりかえしくりかえす濬ってみせてあげる確かにここにいたんです僕のをわけてあげる本當はとっくにわかってる私仏様です息もつかずしゃべってる小石がおいかけてく自由をもてあましてる一欠片探してる毎日あいさつだいじですロシアにつくべきですきょうからあにゃたのものでしゅ苦労もいとわないのです青春はあなたのものですアカヘらんらごっちゃぬめる言わずそばにいてくれる同じになりますですピンクのつぼみをつけるもっと……

あなたとふたりでいたいです奧でひとりつぶやいている自分勝手だよなわかってる遠くであなたのはしゃいでる懐かしさがこみあげる僕らはひとつになれる求められるからやっている落ちたのはあなたのせいですこうしもこやぎもはねている沢山沢山零れていくなにもかもにじませている今私戀をしている確かなもんをさがしてるムチャクチャぐるぐるしてる瞬きのひとつもせずミニチュアのようにおもえるわたしにむかってほほえむどこまでもすすんでゆける春はやがておとずれる二人だけにしてくれるもっと……

between_paragraphs_14

明日はどうしたってやってくるどきどきしてわくわくする慾望がふりまわしてゆく臆病風になびいてしまう彼無しではいられなくなる心はなぜかあてどもなく街戀人達はうまく

このページのトップへ戻る

他の言語:

en_us en_gb es pt_br fr it de nl sv fi ru uk pl cs sk hr sr bg sq ro hu el tr az kk eo fa sw id ko zh_hans

ご不満はありますか。
お知らせください。

この韻辞典はどうですか。 「いいね」と、シェアーしてください。 Like us on Facebook

results_right
results_after_content