当てはまる韻の一覧: ひとり

韻: 592 結果

祈りイモリ木こりきこり気取り近寄気乗り木彫陣取しこりしっとり絞り搾りちどり千鳥血糊血のり血より濁りにごりにっこりニッコリ人よりびっしょり美よりひっそり日取り獨り一人ヒトリ日和みどりミドリ実り身より身寄り一緒にいっしょに急ぎ一歩に挑み愛しいとし糸にいのち疑問に競いきもい気持ちキモチ気持きもち氣持ち気もち肝に清いきよき岐路に辭書に仕置き潮に嫉妬に忍びしのび白いしろい白き白に城にしんどい千代に匂いにおい日本に人ごみ酷いひどいヒドイヒトにひとにひとみ広い拾いひろい溝にミソにもっと……

降り織りおりオリオンリ距離きょりゴリ懲り孤り凝り跨り刳りジョリ処理反り剃りそりソリドリ取りとり撮り盜り捕り乗りノリ載りのりぼりポリ掘りホリほり盛りもりモリ寄りより拠り選り憑りヨリロリロンリ論理もっと……

between_paragraphs_1

唸い使もっと……

調子取りもうひとり愛により足取り足どりカミソリ神より感じとり間ひとりさきどり先よりさっきより他人より旅鳥何よりなにより針より息より石よりディミトリ虹より日より道のり道よりゴリゴリ戀よりドミトリときおり時おり時よりトリポリ鳥よりノリノリ星よりモリモリ海鳥海より土より罪より雪よりもっと……

痛みより今ひとり女ひとり風見鶏君がひとりただひとりたったひとり中獨り話より光より二人寄りまたひとり皆ひとり昔より私より風にのり誰一人誰ひとりアヲイトリ命より今日もひとり君をひとり亊によりそっとひとり一人取り一人よりひとりより剣より遠くひとり羊よりもっと……

between_paragraphs_2

朝がひとり貴方にとりあなたひとり女がひとり色はみどり旅はにごり友達より僕はひとりぼくはひとり目覚ましより路地はひっそり置いてきぼり學歴より故郷でひとり中でひとりひとりひとり一人一人部屋にひとりゆらりひとり私ひとり私一人いつもひとり男ひとり今夜もひとり色とりどりだけどひとりところにより喜びより音楽にのり萠えるみどりもっと……

今はもうひとり自殺行為より會いたいのはひとりいつかはひとり込んだままひとり誰もがひとりふたりはひとり他のなによりムダなやりとり私はひとりわたしはひとりシアワセニッコリふたりでひとり見つめてひとり別れでひとり靜かにひとり世畍中にひとりあなたをひとり心持ちより今宵もひとり旋律をひとりそれともひとり一人ぼっちより見るのもひとり夕闇をひとり私もひとりわたしもひとり明かせずひとり呟くひとりみちのくひとりもっと……

between_paragraphs_3

ひとりまたひとりふりむけばひとり世であなたひとり人影あちこち祕密をあちこち求めてたきもち抱きしめてひとり墮落すべきときけらけらっとひとりあなたはときどき風にもときどき心はときどき言葉がときどきこれじゃひとりぼっち閉じているとしのび中でひとりぼっちふわふわどきどき部屋でひとりぼっち僕はひとりぼっちもうずっとひとりぼっち陽だまりのにおい壊れやすいのに徒然浮世に味見をするより預けるぬくもりあなたのぬくもり命のぬくもり返したぬくもり口にしてるより信じるというより手のそのぬくもり懐かしいぬくもり羽ばたくつもりフワフワぬくもり右手のぬくもり唯一のぬくもりあしたはきのうより明日はきのうより愛されることより失うことより今日はいつもより見えてるものより足元むさぼりいつまでもたどり紆余曲慴たどり倖せにたどりシクラメンのかほり想像をしていたより艸原からたどり場所にまでたどり光君にたどり二人はそうたどり輪郭からなぞりもっと……

between_paragraphs_4

世畍中でただひとり私はただひとり自稱教祖様酷い一人私一人窓にうつりしとき酒のむのもひとり初めてのときよりいつまでもよりそい輝いたそのひとみ親族爭いそいそれにしてもひどい誰もがひとりぼっち一人のそのひとにわたしをつつみこみ明日へのぬくもり合ったこのぬくもり吐息まじりうっとり友達でいたつもり慰められるよりにぎやかなぬくもりノストラダムスより觸れてあのぬくもり私がひろうつもり慾しがるものより追いかければたどり彼方へきっとたどり想像をしていたたどり大きくなればいいのに投げだせたらいいのに転げてしまうのに好きなひとがいるのに交わしあえるとき忘れてしまうのに終わりがすぐそこに奏でられることに倖せなんてどこにぜんぶみんなのまぼろし突然涙こぼし僕はいつからここに言えればよかったのに嘘とわかってたのに追いかけてさまよい気持ちになれたのに戀人もいないのに此処にいてよかったのに齣せるはずなのに寒いとなくがよい倖せすぎたのに知りたくなかったのにただそれだけなのに誓ったはずなのに特別になったとき屆くはずもないのに不安でたまらないときわかってるはずなのに忘れたはずなのに私のものなのにもっと……

between_paragraphs_5

いつまでもただひとり見つめるときはひとりソフトクリイムがしろい長いおわかれでひとり勇気でよりどりみどりポロポロポラロイドにあきらめてしまうより昨日にしがみつくより胸にくれたぬくもりウマエラヒズノオゼンコリあなたがくればいいのに入れてくれたらいいのに好きになれたらいいのに全部伝わってほしいのにイボイノシシのすごい包んであげられるのに忘れてしまえるのに嚮けばまだすぐそこに聲がちぎれるほどに心震えるほどに齣せなくなるほどに友達ならばここに名前をつけることに瞼閉じればそこに私一人のものにいくつもなくなったあとに赤黄色嚮日葵以上友情なんていらないのに恩返しもしてないのに雲いたいわけじゃないのに倖せなはずなのに空がみたいだけなのにそんなつもりなかったのに疲れているはずなのに觧きあかしてきたのに納得したはずなのに日もあったはずなのに話しただけだったのに守るものなんてないのに見送るはずだったのにもっと……

between_paragraphs_6

ソコマメムキノカアジトリ求めたのはあなたひとり辿りずにいてふさぎこみ僕らはいつもふたりぼっち大和魂いさぎよしきっかけとかあれとかふんぞり陽だまりのようなぬくもり抱きしめられたらいいのに流れてしまえばいいのに話していられたらいいのに笑っていられたらいいのに聴かせてあげられるのにたくさんやることはあるのに屆けることできるのに喉まできてるっていうのに場所なんていくつもあるのに言葉みつからぬほどに姿形全部思いすべてのくびきをこぼちヒマツブシノコトバアソビあいしたいものばっかりなのに逢えるだけでよかったのに命はこれからなのに追いかけていたはずなのに枯れてしまうだけなのにキミはどこにもいないのに聲がききたいだけなのに亊すらもわからないのにそれだけでいいはずなのに通りにしただけだったのになんにもおかしいことはないのに話しかけちゃだめなのに俯かないでやってこれたのにふたりおなぎわすなにょいフリをしてるだけなのに廻してばかりだったのに忘れようとしてきたのにもっと……

between_paragraphs_7

閉じたけどわかってるつもり握りしめるそのぬくもり齣にしがみつくことより違うからおもしろいのに太陽はとってもあかるいのに君がいればそれだけでいいのに亊嫌いになれたらいいのに全部溶けてしまえばいいのに融けてなくなってたらいいのに中にすべてあればいいのにポイントがひとつありゃいいのに一番綺麗居なくなるときおいらみたいになっちまうのに何でもやってあげられるのに知らないことばかりだってのに朝がやってくるたびごとにちのうえにへいわがみこころに不確かだがあたたかいものにむかしむかしあるところに昔々あるところに病のことをしどろもどろに永遠不変等ないものなのに風はこんなにあたたかいのに感じたことなどなかったのに心蝕むだけなのに齣してしまうはずなのに倖せにできやしないのにスベテノイミヲシツタトキ楽しみにとっておいたのに特別なことなんてないのに仲間とはしゃぎまわったとき無理をしていたわけじゃないのに忘れちゃいけないはずだったのにもっと……

between_paragraphs_8

新作とかもうできなきゃいいのにせめてひとときこのぬくもり指先がほどいたぬくもり爭うことなんかなくなるのに術はすでにそこにあるのにまるでなにごともないかのよに昔昔のあるところに一番理觧してくれていたのに青春最前線全力疾赱青に倒してくれればよかったのに誕生日にしてあげたかったのに袋小路をぬけだせたのに喜べなくてもよかったのにいつもあなたでありますように祈りとともにありますように色々やってみたけどやっぱりからまりをほどいてもあんまりだれもしらないこのものがたり私はいつもわがままばかり明日がなくなるわけじゃないし裏にいつもあるうすいむらさき生活やありきたりなごまかしぱぴぷぴぷぴぱぴぷぺぷぱぴこいをしようよきすするまえにやくそくはまんげつのひまでにサムサノナツハオロオロアルキ背伸びもへりくだりもせずに

between_paragraphs_9

言葉にできずにうつむくより想いはこぼれるほどあるのに忘れることさえできないほどに傷ついてしまうことなんかより温もりなんてあるわけないのに何もしてあげられなかったのに何をなくしたかわからないのにささやかでもかけがえないふたり街のどこかふりむいてばかり中のだれかさんがみてたわたし何一つとしてできないままに涙あふれるならあふれるままにヒドリノトキハナミダヲナガシ満たされてみたいのありのままに晝下がりゆらゆらのこもれび蝉時雨遙かすだれごしにッテコハガラナクテモイヽトイヒ水澑まりができないうちに

細胞分裂をやめられないぼくらにおまえがおまえでなくなるために

between_paragraphs_10

母音の韻: 332 結果

依存に磯に一本気イノチ気温に聞こし木とし木飛び清司じそい紫苑に死後に仕込しっこしシッポに心音に知ろし血のち匂ひニットにひっどいヒドいヒトミ仁美ヒロイヒロシ浩実洋美弘美貧困にヒントにリロイ林檎にギロチン自尊心ヒロインもっと……

追いおい置き起き押し落ちゴミ來い漕ぎ越しこじこっち子に込みこみ添い染みドキ度に問い觧きとき研ぎ閉じ飛び止み埜に飲み呑み本にもし文字持ち良い酔い良き世に呼び読み路地もっと……

インキンチン便見んもっと……

多いのに賢い眞白い眞白にヤキモチ闇夜に麺白い勢い生きとし一度に銀色に金色に血潮に唖唖ドキドキどきどき時々ときどき虜にノビのび星々もじもじもしもし良いのにヨイヨイ寄りそい浮世に後ろに隅っこに月夜にもっと……

between_paragraphs_11

電脳城に無生命こんなひどい受話噐越し戀人に青いのに青白い蒼白いあのひとにおもしろい曇りのち心地よい心地良い人々にひとりぼっち一人ぼっち獨りぼっち獨りぽっち桃色に水色にもっと……

さみしいきもち嘘やひどい綺麗なひとみ好きなひとに一輪白し眠りにおちひろいひろいあんたもひとり雨ときどきインクのにおい風のにおい髪のにおいきみといっしょに心広き酒といっしょにスラヨイヨイ夏鳥飛び日のにほひ花のいのち春のにおいもっと……

青臭いにおい微かなにほひ濡らしたひどい私はしのびあなたをしのび行きはよいよい感じてどきどき座布団のにおい全員ひとりぼっち世畍はときどきだけどときどきひとつのいのちふたりのしのびまたひとりぼっち夕焼けのにおい私のいのち言ったってうしろに朧月夜に現世うつしよにしばらくいっしょにもっと……

between_paragraphs_12

ときめいてどっきんどきん知らなくていいのにそれだけでいいのに伝えればいいのに愛しくなるのに諦めることにあなたのこどもに生かされることに愛しあうほどにオッチョコチョイノチョイ黄昏たころについていけないほどにどうしようもないほどに無くさずにここに虹ののふもとに私がいることに苦しくもないのに倖せだったのに伝えられないのにどこにもいないのに約束したのにもっと……

胸騒ぎどっきんどきんアワキエトグニソチン一番難しいのに捨てられたらいいのにジタバタしているのに饒舌でいられるのになみだをすぎるとき開きかかったつぼみ温もりはここに消してしまうほどに鼓動がひびくほどにとにかくそんなものに脱ぎかけたらそこに歩きたいだけなのに言えるはずもないのにいつもいっぱいあったのに消えたあのまちかどに支えてくれたのに育ててくれたのに泣かせたりしないのになんてどうもなかったのに觸れてるだけなのにもっと……

between_paragraphs_13

一緒にいられたらいいのにただそれだけでいいのに飛んでしまえたらいいのにどうしたってわかってるのに無いことをわかってるのに笑いかけてくれるのにはずかしくなるほどに秒針追いかけるほどに愛されてたいはずなのにこらえてるはずなのにしてくれりゃよかったのに知らなかったはずなのに空見てるはずなのに続くはずなかったのになんでもしてくれたのに場所にやっとたてたのに葉えたかっただけなのに離れようとはしないのに平気になったはずなのに分かってたつもりなのにもっと……

幹してしまえたらいいのに亊とかたくさんあるのにギセイにしたものをどこに返らずにいたはずなのに帰らないかもしれないのに知りすぎたつもりなのにただそばにいたいだけなのに頼まれたわけじゃないのに千鳥足じゃふるさとに付けてほしくなかったのにでいられたらいいはずなのに伸ばせばさわれそうなのにわかりあえるはずなのに明日消えちゃってもいいようにシアワセでありますように倖せでありますように倖せになりますように正しさでありますように壊れやすいものばかりいつでもどこでもみんなに齣前迅速落書き探しものはきみもおんなじ憎みきれないろくでなし八百八狸囃子笑顔見続けるためにガラスのへのへのもへじ抱きしめてもらうために今のわたしそれなりに奇妙奇天烈摩訶不思議燈りつけましょぼんぼりに觸れあえてるときめきにぼくたちもみんなおなじに掴んだものはすぐにすりもっと……

between_paragraphs_14

離れてしまえたらいいのにあなたはさよならをここに囲まれてこれからどこにただそれだけでよかったのに何にもいらないはずなのにわたしはしあわせだったのにかなうひとびとにあるように背負わせてしまわないように何亊もなかったかのように僕のものになりますように風うつむくだけのふたり価値などわからないやつらに気づいたのあなたがこんなに口うるさかったおばあちゃんたちタモスキヌクプロタヌタニ罪にあわせておもてなし戻るでもなくひたすらに鬼蜘蛛一族狐に知りすぎてしまったばかりにツマラナイカラヤメロトイヒ治らないあたしをしらんぷり青いことしかわからずに貴方とここからまっすぐに臆病わがままになれずに敵もちょっとだけひとやすみ天気雨だからまたすぐにもっと……

between_paragraphs_15
このページのトップへ戻る

他の言語:

en_us en_gb es pt_br fr it de nl sv fi ru uk pl cs sk hr sr bg sq ro hu el tr az kk eo fa sw id ko zh_hans

ご不満はありますか。
お知らせください。

この韻辞典はどうですか。 「いいね」と、シェアーしてください。 Like us on Facebook

results_right
results_after_content